スマートフォンのアプリについて。

携帯電話とスマートフォンの一番大きな違いは、アプリの多機能さにあると思います。ただ、携帯電話として見た場合だと(電話するためのもの、メールをするためのもの)その機能性はスマートフォンよりも一般的携帯電話の方が使いやすかったりするでしょう。他に機能を使うといってもお財布ケータイや、たまにWEBを見る程度、とういう使用法の人、慣れてない人にとっては、スマートフォンは不便でしかないと感じられると思います。

そこでスマートフォンのその利便性を格段に上げているものが何かというとアプリの充実具合です。たとえばゲームのラインナップが豊富で、色々ダウンロードすることで、ちょっとしたゲーム機並みに使えたりします。また、各ソーシャルネットワークのアプリを使うことで容易に投稿ができます。また、音楽プレーヤーとしても、スケジューラーとしても、それぞれ必要なアプリをダウンロードしていくことで、自分に合うようにカスタマイズをしていくことができます。

こういったアプリを製作する側にとっても、今が旬な市場であることから、安価で良い機能を持ったアプリが続々と出来てきています。より良い機能のもの、または特殊で個性のあるものと、多様で選び甲斐がある、また、自分に合うものを探せる、ユーザーにとってもいい時期であるといえます。ゲームも次々と出来ているので、容量的には劣りますが、へたな携帯ゲームソフトに負けないくらいのバリエーション、良作があります。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - スマートフォンのアプリについて。
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)